「花札トランプ」

私~家に居る折には、昼食を摂るのを兼ねて2時間ほど近所をウォーキングしています。そのウォーキングコースの中にはスーパー、書店、ホームセンターなども含まれ、それぞれ結構広い店内を、買う訳ではない商品を眺めつつ歩数を稼いでいます。そう言うお店の一つが、家から5分ほどの所にある百円ショップの「ダイソー」です。事務用品や文房具を横目で眺め、これが百円とはスゴイ・・と感心することも屡々、中国製の生産原価の驚異を感じています。だだし、三角定規などは高級製図用品と比べると、面の真直さに差があり、もう少し品質が向上すればプロの人も使うのになぁ~とマジメに考えたりしています。

そのダイソー、買うでもなく目が行ってしまうのがマジックグッズが置かれたコーナーです。「ラッキーセブンハート」が三列も吊るされているのを見ると・・この商品、元ネタは4年前のTAMC発表会のお土産マジックとして氣賀康夫さんが考案された「ダイヤの盗み取り」なのになぁ~と原作の物語の美しさを思い返したり。数日前その横に『花札トランプ』と言う商品が目に入り自然に手が伸びてしまいました。花札は安土桃山時代にポルトガルから伝来したトランプが基となり、日本風にデザイン化されたと本で読んだ記憶があります。12ヶ月の花が4種で合計48枚~トランプ52枚と併用の日本情緒を感じことができる105円。

c0049409_8582298.jpg
c0049409_857387.jpg

[PR]
by ishiken55 | 2013-05-17 14:02 | マジック グッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ishiken55.exblog.jp/tb/20220582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「TAMC第10回家族会マジッ... サロンマジック発表会の練習風景 >>