浅草で「マジック談義とグルメのツア~」

一昨日(6/28)は浅草へ行きました。待合わせ場所は雷門前,正午に集合。お誘い頂いたのはプロマジシャンのTSUKASAさん=高橋司氏。彼は日本の大手電気メーカーで部長職を務められた後にプロマジシャンに転身された異色の方。三年前SNSで知己となり、以後交流させて貰っています。またTSUKASAさんは自主企画イベント『六本木マジックサロン』を年4回開催されております。浅草で「マジック談義とグルメのツアー」をやりましょうと云われていましたが、三年越しに実現しました。

このツアーの同行者は…同じくプロマジシャンとして活躍されている中島弘幸さん(元トランプマン2号)と麻友子さん。中島弘幸さんに初めてお会いしたのは9年程前になるでしょうか。彼は東京の片隅で半世紀続く…私の出身クラブの発表会を観に来て下さった唯一のプロマジシャンです。また、私のこの6年間の激動(?)の人生を知る唯一のマジシャンでもあり、最近では腎臓の手術をした翌月の今年1月末に、亀有のお好み焼き屋さんで私の後輩を交え、快気祝いをして頂いています。

麻友子さんは7年前の CROSSROAD で初めて拝見。その時のこの‟おうち”の記事(2009/03/30付)には、彼女の「ミリオンカード&ボール」について・・
『イントロのこの演技で、ショーの良い雰囲気が会場内に一気に漂った感あり。ボールやカードがfallするアクシデントも何のその。マジックはテクニックを見せるモノではなく、想いを表現するモノ~今回の私薦MVP!…確りした伎倆があればこその素晴らしいステージでした。』~と認めてありました。
その後プロになられたと聴いていましたが、個人的な面識は無く、今回が初めての顔合せ。お顔が小さく(TSUKASAさんの1/4?)チャーミングなお嬢さんでした。

今回はTSUKASAさんに浅草界隈の穴場を案内して頂く予定でしたが、小雨が降る天候につき、それは次回に取って置くことにして、初めは「ニュー浅草」で会食となりました。この後麻友子さん(彼女はノンアルコール)は所用で帰宅。二件目は「神谷バー」の予定も、生憎の定休日でしたので、芸人さん達がよく集うというお店「水口」へ連れて行って頂きました。昼間からお酒を飲むのは滅多にないことですが、大柄で屈強なマジシャンお二人と痛飲できて、自分が病後のシニア世代であることを忘れしまうほど~楽しいひと時を過ごしました。

※書き込みだけでは、絵空事と思われてしまうので、ツアー時の写真を小さ目にアップします。ただ…11年半の間、自分の写真は掲載して来ませんでしたし、ここでその禁を破るのは忍び難く、“雲形吹き出し”を顔に被せました~ご容赦下さい!

c0049409_16493378.jpgc0049409_16484993.jpg
[PR]
by ishiken55 | 2016-06-30 16:53 | マジック エッセイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ishiken55.exblog.jp/tb/25749564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本初のアマチュア マジシャン... 93年前の「チャリティー マジ... >>