「第2回浅草ご当地グルメ&マジック談義の集い」を楽しむ

一昨日はシルバーの仕事が朝10時に終わった後、急ぎ家に帰り、午後1時待合わせの浅草雷門へと向かいました。そして待合わせの方は、プロマジシャンのTSUKASAさんと、初めてお会いするピアニストの亜希子さん。昨年はプロマジシャンの中島弘幸さんと麻友子さんにご一緒して頂きましたが、年一度の「浅草ご当地グルメ&マジック談義の集い」を今年もTSUKASAさんが計画してくださいました。

ご存じの方もおられると思いますがTSUKASAさんは五十才迄誰もが知る大手IT企業の部長職をされた後に、プロマジシャンに転身された異色の方。バイオリニストの奥様、ロックバンドのご長男、お二人の娘さんも音楽家という芸能・芸術一家です。私とTSUKASAさんのお付き合いは、全国に約50校、一学年の総数が1万人にも満たない特殊な学校を卒業したことをお互い知り、懇意になりました。

最初に入ったお店は、雷門通りより南側で開店が何と朝10時、芸人さんご用達の焼鳥屋さん「鳥椿」。串に刺したヤキトリではなく一品料理風に供される鳥料理と、焼酎は自分で好きな量を入れるホッピーを堪能~2杯ほどで早々と昼間から完璧な酒酔い人に…。
c0049409_15280259.jpg
二軒目はウインズの斜め前の「正ちゃん」。店内は満席につき、外の縁台で食しました。お酒は最初にごり酒、あまりに口当たりが良く、危険を察知し焼酎系に変更。おつまみは鰊の煮つけや厚揚げ等々が美味。ここは土日ウインズを訪れる競馬ファンで賑わうとの事。
c0049409_15404933.jpg
最後は「神谷バー」に行くも定休日につき、三人で美味しいラーメンを食べ、私は帰路に。東武線に乗り「北千住」で乗換えるつもりが、気が付けば「春日部」ナリ。最後にバカをやってしまった「第2回浅草ご当地グルメ&マジック談義の集い」でありました。
c0049409_15490837.jpg
ps
このところ相続問題で忙しく、マジックに親しむ時間が取れません。
故に月一のコーヒー・ブレークとしてお読みください。
今回も写真に苦慮?~一応自分が写っている証拠写真を掲載します。
[PR]
by ishiken55 | 2017-06-29 15:52 | モノローグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ishiken55.exblog.jp/tb/26776340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< TAMC平塚合宿研修会+多湖先... 「第3回 石田天海フォーラム」... >>